ピアノぴあ~ら!

ピアノ楽譜を中心にいろいろ紹介しています

キャサリン・ロリンでおすすめのピアノ楽譜!

この記事では、キャサリン・ロリンの楽譜を紹介していきます!

 

キャサリン・ロリンとは

 

キャサリン・ロリンはアメリカのピアニスト・作曲家・教師で

アメリカは元より、日本でも低めの難易度ながら深みのある楽曲で人気があります

 

この記事では、難易度の易しい順にキャサリン・ロリンの楽譜を紹介します

 

 

 

キャサリンロリン ビーニー動物園

 

キャサリンロリン ビーニー動物園

 

タイトルに動物園と入っているとおり

収録された24曲がそれぞれ動物をイメージした楽譜になっていて

 

全ての曲に挿絵があったり、子供が楽しめるように色々な工夫がはいった楽譜になっています

 

 演奏動画


↑はこの楽譜のなかの『ひよこのワルツ』『ビーニー動物園のミレニアム』
『ビーニー雄うし』

の3曲が演奏された動画で

 

簡単ながら面白い曲が多いのが特徴になっています

 

難易度について

ピアノをはじめたばかりの人でも演奏できる難易度で

1年もピアノをやっていれば初見で弾ける程度の易しい難易度になっています

 

曲の面白さも含め、子供が楽しめる楽譜だと思います

 

 

キャサリンロリン ビーニー動物園
安田裕子 キャサリン・ロリン
全音楽譜出版社
売り上げランキング: 79,832

 

 

 

 

キャサリンロリン ピアノの叙情詩

キャサリンロリン ピアノの叙情詩

 

おそらく、キャサリン・ロリンの楽譜の中では最も人気のある楽譜で

多くの人に愛されている楽譜です

 

優しく、深みのある曲が多く、大人からピアノを始めた人に特におすすめの楽譜になっています

 

演奏動画

 

愛のテーマ


 

サマーの夢


ちなみにSummerは娘さんの名前です

 

 

こんな感じで、穏やかな曲が多く、演奏次第で深みのある曲が楽しめます

 

 

 

難易度について

初心者~初級者ぐらいにおすすめの難易度で

 

楽曲にもよりますが、ブルグミュラー25の練習曲よりもやや簡単程度の難易度です

ブルグミュラー25の前半程度の難易度だと思ってもらえればいいと思います

 

 

音譜も比較的大きめに書かれていて、初心者には見やすい1冊になっています

 

キャサリンロリン ピアノの叙情詩
キャサリン・ロリン
全音楽譜出版社
売り上げランキング: 12,938

 

 

 

 

キャサリンロリン ピアノdeプレリュード ビギナーから楽しめる14の小品

 

キャサリンロリン  ピアノdeプレリュード  ビギナーから楽しめる14の小品

 

キャサリン・ロリンのプレリュード曲が14曲入った楽譜です

全14曲の表情豊かで個性のあるプレリュードがまとまっています

 

どの曲も、難易度の割に豊かで美しいメロディーになっていて

聴いていて気持ち良いピアノ曲になっています

 

 

演奏動画


各調のプレリュードが収録されていて

これはハ長調のプレリュードです

 

どの曲も見開きページ内で収まった1~2分程度の曲で

長すぎ無い中に高い音楽性が入っているのが良いところですね

 

 

難易度について

 

中級に入る手前くらいの人におすすめの難易度で

ブルグミュラー25と同等か、少し難しいくらいの難易度です

 

曲によってはブルグミュラー25よりも明らかに難しいものもあります

各調の練習にもなりますし、音楽的にも美しい曲が多いので

 

練習という意味合いでもおすすめの楽譜です